角端出るまで頑張るCOJPブログ

"COJ Pocket"の【今】を伝える絵日記です。

月末までに今握っておきたいデッキ

こんにちは。

 

そろそろアプデの時期が近づいてきました。

 

【9月8日実施予定】アップデートのお知らせ | News | Shadowverse【シャドウバース】公式サイト | Cygames

 

ルール上での目立った変更点は手札上限が9枚に増える事くらいでしょうか。2Pickがなかなか楽しそうなので次回の記事のネタにしようかな。既に情報が飛び回ってるけど新カード追加は9月下旬だそうです。2Pickでしこしこ溜めこんでる分早く引きたいし新パックスゲー楽しみだけど環境変わるのは怖かったり。

 

新弾くるまでにやれる事といったら相変わらず2Pickかランク上げくらいなので今回は

月末までランクマを穏やかに継続できるデッキ選びをしようという内容です。

 

環境の変化

いろんな攻略記事やそういうサイトを見て回るのですけど【最強デッキ】がころころ変わっています。本当に環境が日々大きく変動しているわけではないけど、単に書き手が多いからこういう現象が起きてるのでしょうね。書いてる一人ひとりの思い描く【最強デッキ】はそれ程様変わりしていないはずです。

 

 

 

 

 

という前置きしておいてデッキランキングやりたくなったので書きます。一部デッキサンプル付きです。

 

Tier1

・冥府エルフ

 

Tier2

・ミッドレンジロイヤル

・ミッドレンジドラゴン

・アグロネクロ

 

Tier3

・陽光or疾走ビショップ

・復讐orコントロールヴァンパイア

 

以上です。あのデッキがないだのウィッチ皆無だのはいいんんです。僕はこれだけしか見えません。もうね、旗ロイヤル(建国ロイヤル?)

 f:id:douguchisp:20160906145825p:image

 

や冥府ウィッチ

 f:id:douguchisp:20160906145833p:image

 

が冥府エルフに勝っただのフェイスドラゴン強すぎてロイジ完封しただのはよーく分かります。新しいデッキはどんどん出てきて欲しいしデッキ毎の相性が重要だってのも分かるんだけど、僕の【冥府エルフ】に【王家の御旗】、【騎士王の威光】対策で【エクスキューション】入れる枠は無いんですわぁ。

話逸れるけど、デッキの名前なんて作った本人にしか分かんないし【詠唱:聖なる願い】入ってるからこれは【カウントビショップ】とか言い出すともうわけが分からなくなる

 

ついつい煽り調になってしまったけれど自分が強いと思えるデッキ使うのが一番だと思うよ。

   

話し戻ってランクの解説。

Tier1【冥府エルフ】

 f:id:douguchisp:20160906145849p:image

 

【収穫祭】無くても関係なくつよい。空いた枠に【ワンダーエルフメイジ】入れて≪バウンス≫まわりを調整しただけのデッキだけど今一番ストレスなく戦えている。

 

対面に影響を受けづらい安定感と、ただの“ソリティア”なのに≪ウィッチ≫と違って自然と相手を巻き込んでいる傍若無人な態度から敢えて“一強”にしました。親衛隊やら守護ゾンビとかコウモリとか回帰で戻しまくるだけでエモートで褒められてから切断されてます。意味不明ですよね。おそらく切断と同時に性格の悪口言われてる。

 

体感なんだけど≪ビショップ≫と≪ヴァンパイア≫とのマッチングが極端に減っているのを感じてて、それはつまり確実に環境は冥府寄りに戻ってて、これから話すTier2の台頭も絡んでるのかな。

 

Tier2【ミッドレンジロイヤル】

結局の所どのデッキもここを意識している。握ればだいたい勝てるなんて時代は遥か昔の話だが、いつも目の敵にされてるのはこいつの先攻が強いから。

 

旗ジェネラルでも風神orガブやらサタン型やらに見えるように、“自分の色”を主張してくる≪ロイヤル≫がいて楽しいやらうざいやらなんだけれど、多くの≪ロイヤル≫で積極的に積まれてきてるのが【ツバキ】。

 

Tier2【ミッドレンジドラゴン】

今の【ツバキ】はここを見ている。

ロイジ対策に評価上げてきた【ファフニール】の処理に【ツバキ】が再評価されてる流れって“カードゲーム”って感じで凄く楽しい。

 本来上で書いとく話なんだけども、育ちすぎた【エンシェントエルフ】を簡単に除去できるのは嬉しい誤算だが、本来はこちらを意識しているのか。

 

≪ドラゴン≫も色々と型があるけど落ち着いて戦い続けてるのは≪ミッドレンジ≫だろう。【竜の託宣】始動だから序盤は隙だらけなんだけど、除去手段まあまあで《守護・疾走》豊富な点も【サタン】や大型フォロワーに繋げやすくしている。

展開遅いデッキで今の≪ドラゴン≫見れるのはそれこそ【冥府エルフ】くらいではないかと思える程自信を持って≪ドラゴン≫使う奴が多い。むしろ冥府も殺しにくる。

 

 

雑コラ部門ではローウェンTier1入り確実

 

 

Tier2【アグロネクロ】

【冥府エルフ】と≪ドラゴン≫に掃除された環境をぬくぬくと生きてるように見えて実際はミラーで先攻後攻ジャンケンをしているのが今の【アグロネクロ】です。≪アグロ≫環境のピークは去りました(断言)

 

奇襲戦法だから一定層いると効力発揮できず自然と≪ミッドレンジ≫寄りに戻ってないか?

 

前回まで熱筆してたし今でも【アグロネクロ】使うんだけど主にミラーや対≪エルフ≫で腐る事が増えた【ギルガメッシュ】さんは完全に抜いてしまって【幽体化】にしています。≪守護≫突破できる【ココ】亜種ですがたまに働くかな程度。

 

Tier3

二つしか書いてないけどその他のデッキはだいたいここに入る。当然だがTier1、2との対面を考慮すると優先度は低くなるものがほとんどであるが現環境下では特に厳しい。

 

個人的に【復讐ヴァンパイア】、【冥府ウィッチ】は面白くて大好きなんだけども今握るには“轢き殺される覚悟”がいる。コンセプトはしっかりしてるんだけど安定性に欠けるから勝ちきれない事も多い。

 

f:id:douguchisp:20160906150757p:image 

これ書いてる時点での勝利数内訳なんだけど僕実は≪ウィッチ≫使いだったんですよ。ただし相当BP燃やしています。構築に問題があるのは理解できても正解が分からないと途端に自信なくなるんですよね。

【冥府ウィッチ】が≪エルフ≫よりも優れてる所って速度出て【新たなる運命】が一枚しか引けなくても条件達成できることで間違ってはいないんだけど“最後の詰め”しか見れてないと気付くことがしばしば。≪エルフ≫は過程が堅実だから強いんだなって。 

手札増えて少しはやりやすくなるんだろうか…

 

以上 新弾くるまでは【冥府エルフ】握るよという報告でした。

 

 

 終