角端出るまで頑張るCOJPブログ

"COJ Pocket"の【今】を伝える絵日記です。

Pack3の小出し記事にまんまと釣られた話

久々に書きます。タイトルに悪意はありません。

挨拶はすっ飛ばしてまずは公式ブログを読んでいただきたい。

 

「Pack 3」注目カード紹介 第1回『魔導士』! | CODE OF JOKER -コード・オブ・ジョーカー-│SEGA

 

 Jポケ待望の新弾情報ですが、何故かVer2から来てる子がいますねえ・・・

 

Pack2の時も先攻収録としてバンシ―とアヤメが追加されてました。定期的に開催されてるイベントでも当時雑誌特典とかだったPRカードが貰えたりと過去環境とは全く異なる環境が出来上がっているのがCOJポケットの長所だと思います。

しかしながら今回の黄ロキ発表にはさすがに「お前どんだけ未来から来とんねん!」と驚きを隠せませんでした。

 

僕自身アケJは2.0出た後、半年もせずにやめちゃったんだけど黄ロキとかバーンソーサラーって全然使わんかったなぁって思うんです。まあぶっちゃけオリボ調整用のカードやなと。でもこの2枚、今のJポケなら全然通用するよね。

 

今回の公式ブログで僕が評価したいのは先攻収録カードを一発目に持ってきたとこなんですね。前回の1発目は昆虫、第2回が精霊!だったと記憶してますが、「そんなん知っとるわ!」って感じでしたよね。新弾出すぞ!って言ってるんだから掴みのインパクトは大事。

 

それから見せ方がうまい。

 f:id:douguchisp:20170718153244j:image

魔導の書で更地に!と解説してるけど、こうして対面にエンビルやロキといった高BPユニットを並べ、更に【神の杯】をチラ見せする事で≪焼き辛さ≫を印象付け、毘のつくあの人を連想させた所にすかさず

 f:id:douguchisp:20170718152916j:image

焼き返せますよ!という注意書き。親切かよ。

 

魔導の書を軸にした1.2後期環境って確かBP高いユニット欲しかった記憶があったんだけど、黄ロキのスタッツは申し分ないしバーンソーサラーが<サポーター>持ってるしで昔断念してた所にようやく手が出せそう感が出てて凄くいい。

 

記事見ただけで興奮してしばらくは脳内デッキ編集繰り広げてましたね。

 

 

 

 

ただ、これ過去イベント報酬持ってる事前提なんですよね。特定期間やってなかった人や古参新規さんにとっては「魔導書イベ終わったと同時に魔導士推し始める無能」程度の認識しかされないでしょうね。ともあれ新弾の環境が魔導士に支配されなければ問題はない。ソシャゲのイベントとして見れば対して周回もせず手に入るカードばっかだったんだから毎回やっとけよ!ってことだよね。

 

 

 

 

公式ブログの次回更新が楽しみです。

 

おわり

 

COJブログあんてな